3分でわかる脳腫瘍の症状

*

3分でわかる脳腫瘍の症状

脳腫瘍の初期症状をはじめ、発症原因・治療・手術などについて詳しく解説して行きます。

脳腫瘍とは、脳に発生する腫瘍(良性・悪性)と総称になり、原発性脳腫瘍と他の臓器から癌(がん)が転移してくる転移性脳腫瘍があります。

脳腫瘍の患者全体で考えると原発性脳腫瘍は約85%、転移性脳腫瘍が約15%を占め、原発性脳腫瘍の50%以上が良性となります。

また、男女別の発症頻度では、男性の方が女性よりも若干多くなり、高齢になるほど発症率は高くなります。さらに人口1万人に対して1人の割合で発症すると言われています。

スポンサードリンク



脳腫瘍の関連記事

悪性脳腫瘍,原因,喫煙

悪性脳腫瘍

原発性(他の臓器や組織からの転移ではなく、脳が発症元となるがんのこと)の脳腫瘍に…