3分でわかる脳腫瘍の症状 > 脳腫瘍の手術・術後

脳腫瘍の手術・術後

脳腫瘍の覚醒手術

脳腫瘍の覚醒手術

脳腫瘍の治療では、手術で腫瘍をすべて取り除くことが最も治療効果が期待できるとされています。 脳腫瘍を手術する目的は、腫瘍を切除して症状を軽減・消失させることと、脳腫瘍が大きくなり、運動障害や感覚障害な…

脳腫瘍の手術・術後
脳腫瘍の経鼻的手術

脳腫瘍の経鼻的手術

脳腫瘍の手術は、開頭手術といって皮膚を頭の外側から広めに切開し、頭蓋骨の一部を切り取り、患部を露出させて手術を行うのが一般的です。 しかし、腫瘍の発生部位によっては開頭手術ではなく、鼻や口から手術器具…

脳腫瘍の手術・術後
脳腫瘍の手術後の合併症

脳腫瘍の手術後の合併症

医療技術の発展により、手術の安全性は高くなっていますが、合併症のリスクはあります。 合併症は手術の難易度や腫瘍の状態・発生部位、侵襲の大きさの影響などによって変わり、術前に必ず医師から合併症について説…

脳腫瘍の手術・術後
脳腫瘍の放射線療法と副作用

脳腫瘍の放射線療法と副作用

脳腫瘍の治療の第一選択として手術が検討されますが、術後の組織検査で悪性だった場合や腫瘍が取り切れなかった時には、追加療法として放射線療法を行なうことがあります。 放射線療法は、放射線のエネルギーを利用…

脳腫瘍の手術・術後
脳腫瘍,術後,リハビリ

脳腫瘍の術後(後遺症・合併症)

脳には命にかかわる神経や血管も多数集まっているため、手術の際にそれらを傷つけてしまうことは許されません。 たとえそれが少しの傷であっても、場所によっては重大な後遺症が残る恐れがあるからです。 医師は後…

脳腫瘍の手術・術後
脳腫瘍,手術

脳腫瘍の手術

脳腫瘍の治療では、外科的手術が最も基本的な治療法となります。 脳腫瘍は良性・悪性を問わず、手術できる大きさや状態であれば切除することで、脳へのダメージが少なく抑えられるからです。 手術では原発巣だけで…

脳腫瘍の手術・術後